毎年恒例?NYE DUBLIN 2013とイブのボノ

とうとう大晦日。そして仕事してました。

日本の皆さん、おそば食べてますか?(笑)私はそばは嫌いなのでうどんで年越しします。太く短く生きたいといつも思っているので私にうどんはぴったりだと思う(笑)。

さて、今年もクリスマス、大晦日&お正月はダブリンにいる私。仕事上この時期にはもう絶対休めないんです。でも大晦日くらい休みでもええんちゃう?と思う私。。。


それはさておき、今日は大晦日なのでこちらではイベントがいろいろやります。ホテルやパブではNew years eve partyなるものがやります。

実は今年とあるホテルのパーティーに参加する予定でしたが、アイリッシュの友達Tちゃんが「やっぱりいや」といったためやめ。代わりに私が彼女の家(キャバン県)に行って。。。と言う話も、私が今日は仕事。しかも水曜からまた仕事なのでゆっくりできないのでやめ。

結局今日の夜、私はアイリッシュの友達Cちゃんの家に行って飲みます。


Aちゃんに「二度と行かない」ときっぱり言われた、去年のブログに書いたイベントNYE DUBLIN。今年もやります。

NYE 5 トリニティーカレッジに映し出される映像。

今年は、

NYE 6 ご存知Imelda May。

BELLX1.jpg Bell X1。アイルランドのバンドよ。

彼らがメインで出演。他にも何人か出ますね。詳しくはこちらから。http://www.nyedublin.ie/festival-schedule そういえば今年はRTEでこの模様が放送される予定にもなっているねえ。去年大成功だったからであろう。

そういえば去年見に行って、どっかのフリーカメラマンに写真撮られ、「このサイトに載るから~」と名刺もらったけど思いっきりサイトチェックするの忘れるわ(笑)。

それにこのイベント、今年初めて花火をあげるんです。それだけでも見に行く価値あるかもですね。でも花火は日本に比べればかなりしけてるかもなのであまり期待しないほうがいいかもです(汗)。

NYE Dublin,毎年恒例イベントになりそうですな~。

毎年恒例といば。。。

いつからかわかりませんけど、クリスマスイブの夜、グラフトンストリートに現れ、演奏する人がいます。

そうです、この人。。。今年も現れました!

BONO 13 ボノ!!!

今年はアイルランド映画「Once」でおなじみのGlen Hansard と、Damian Riceの元彼女、 Lisa Hanniganも一緒だったそうな。そのときの映像が13分44秒にわたって見れます。見たい方はこちらからどうぞ。http://www.youtube.com/watch?v=9kZNGSP88lg


そうなんですよ、毎年現れて、アイルランド人ミュージシャン連れてBuskingするんで有名なんですけど、私はいつも一緒に行く人がいない、または日本に帰国等で見たことなし。

今の今まで知りませんでしたが、Busking,どうもここのチャリティーの一環でやっているようですね。

SIMON COMMUNUTY 1アイルランド、ホームレスチャリティー団体。


Aちゃんに「今年は絶対見に行かなくちゃ~」と言われたけど、今年も一緒に見に行ってくれる行く人がおらず。結局友達に会ってご飯を食べて帰宅しました(涙)。一人で見ろ、とAちゃんに言われるんですけどねえ。誰かと見たいじゃないですか?いつ出てくるのかもわからないのに一人でぼさ~っと待っているのもさびしいもの。

それに、Don't meet your hero っていうじゃないですか?会ったら意外とがっかりするかも(背が思ったより低いとか)なのでやっぱり会わないほうがいいのよ。。。と思っている。

結局毎年恒例になっているような「グラフトンストリートでボノ演奏」。来年も現れるだろう。来年は「Meet my hero」になるだろうか。。。


と言うことで、今年も長いブログを読んでくださってありがとうございました。来年はもうちょっとブログを短くできるよう努力したいと思います。

それでは皆さん、来年も良いお年を!

ブログは1月2日から再開です。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.