Crap! NYE Dublin 2013

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

アイルランドでは今日から仕事初めのところがほとんどです。


日本に帰れない私。。。大晦日をまったり一人で過ごそうと思っていたのですが、結局アイリッシュの友達Cちゃん宅でニューイヤー・パーティーを急遽することになり、それに参加。

子供がいる友達はみんなベビーシッターが探せないため自宅で過ごすと言い、結局少人数で行うことに。

参加者は私以外みんなアイリッシュであった。Cちゃん、同じ家に住むANちゃん、Rちゃんと彼氏のC君(2時間ほどで帰る)、CAちゃん(妊娠中)と旦那K君、そしてドタキャン女王のLちゃん。

Aちゃんは不参加。大晦日に結婚式があったからです。ちなみにもう一人、友達で警察官のT君も結婚式参加で不参加。


日本人からしたら「何でこんな年末の忙しいときにそんなもんやるん?」であるが(少なくとも私はそう思う)、こちらでは大晦日に結婚式をして、年を越すのは現在かなりポピュラーらしい。

昔からアイリッシュはよく大晦日に結婚式を挙げていたそうだが、この日に結婚式をするのが一時かなり高くなり、衰退。しかし最近は不景気でホテル側も何とか人を取ろうと値段を下げたため、最近また復活したそうな。なるほどね~。

こちらでは日本人ほど大晦日やお正月は祝わないし、クリスマスの方が数倍も大事。大晦日に結婚式やっても嫌がられないわなあ。結婚式で年越しもいいねえ。


と言うことで参加したCちゃん宅ニューイヤー・パーティーは月曜日のブログでもご紹介したNYE Dublin2013のイベントのテレビ放送を見ながら行われた。

NYE 6 セントスティーブンスグリーンで上がった花火。8時ごろ上がったらしい。何でそんなに早く?

テレビ放送はず~っと出演ミュージシャンの演奏を放送するのかと思いきや、アイルランド芸能人(ちょっと地味)数人を交えたトークショーがメイン。ちゃんと演奏を放送していたのはImelda Mayの出番くらい。

What the f**k is this? Crap!

と友達も言う始末。


何でこんなくだらない番組構成になったのかと言うとこれが原因のようだ。

NYE 8 今年の目玉イベント。


このイベントについては後日書かせていただきますが、ようは観光呼び込みですわ。アイルランドに祖先を持つ人やら関係のある人にきてもらうと言うイベントである。もちろん関係なくとも来てね~であるが。

そのため、カウントダウンのとき、トリニティーカレッジの壁に映し出された映像の中にはこんなものまで。。。

NYE 7 わざとらしい。

この人までテレビに映りGatheringイベントについて語る始末。

LEO 1 Minister for everything&あんまりいい人じゃないとの噂あり、Transport MinisterのLeo Varadkar。


RTEよ、コンサートの模様を放送してください!!!


あまりにCrapなため、途中チャンネルをMTVやらVHI1などの音楽番組に変たりした私達。これなら20ユーロ払ってコンサートに行くか、一切RTEの番組を見ないほうがマシだ。

そしてカウントダウン前にCrapなRTEに番組を戻し、とりあえずみんなでカウントダウン!

NYE 9 トリニティーカレッジに映し出された映像。数字も出てきてカウントダウンだ!

CちゃんとANちゃんが用意してくれたプロセッコを飲みながらみんなで乾杯。Cちゃんのお母さんが作ったこれを食べながらプロセッコが進む。。。

chipolatas 1 ソーセージのベーコン巻き。

私、今の今まで全く知らなかったのですが、この名前はUKではChipolatasと言うらしい。(元はソーセージの種類でフランスが起源らしいが)そして決まってUKではクリスマスにこれを食べるらしいんですね。

アイルランドではこれをクリスマスには食べない。食べるとしてもベーコンは巻いてない。そしてこれが買えるのはMarks & Spencer(M&S)というイギリスのスーパーだけだと友達が言っていた。イギリスの巨大スーパー、Tescoにはなぜか置いてないらしい。言われてみればそうやわ。

そしてこれはアメリカではPigs in Blanketsというらしいが、ネットにはこちらの写真が代表で載っていた。

American_pigs_in_blankets.jpg パンが巻いてある。

パンやらなんかがソーセージに巻いてあればアメリカではPigs in Blanketsというのかも知れません。

とにかくChipolatas、これが結構うまいんですな~。それによく考えたら食べたことは一度もないわ。パーティーで何か学ぶなんて夢にも思わなかった私であった(笑)。


とまあ、ここまでなら普通のパーティーであるがこの先、アイリッシュぽい事がいろいろありました。続きは明日。。。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.