これも時代の流れか。。。HMV goes bust

もうショックですわ~(涙)。

昨日の夜、Aちゃんから「HMV has gone bust!」と聞いたからなんです。

HMV 2 サヨウナラ、HMV。(グラフトン・ストリートの店写真)

実はここ、皆さんもご存知かと思いますが、前から経営が危なくて、去年早々にも無くなるって聞いてたんですけど、まだ営業してるし、「大丈夫やったんかな?」と思っていたのですが、蓋を開けてみればやっぱりか、でしたわ。

そういえば先週の土曜日行ったら、Blue Cross sale 25% offってやってたな。今から思えばやばいのわかってたから在庫をできるだけ売りお金にする作戦にでたのだろう。


最近はダウンロード(違法も含め)して映画見たり、音楽聴いたりするのが普通。その時代の波に完全に置いてきぼりを食らったのがHMVといえるであろう。

しかし!

私はここにかなりお世話になっており、無くなってもらうと困るんです!!!だからショックなのだ。

iTuneからダウンロードして一曲ずつは買うんですが、アルバムを一枚ダウンロードして買うのが嫌いなんですよ。アルバムは

現物(CD)で持ちたい派。

そして好きな曲だけをiPodに入れる。容量が大きくなるがいいんです!さすがアラフォー、古すぎる!と言われ馬鹿にされようがどうでもいいです。誰がなんと言おうと、

現物が好きなんです、現物が!

保育園のとき、母親にレコード買ってもらってものすごくうれしかったの覚えてる。

小学生のとき、がんばってお小遣い貯めて松田聖子のアルバムをレコードで買ったの覚えてる(古いな~笑)。

初めて買った洋楽アルバムはデビッドボウイのレッツ・ダンス。中学生のときレコード買った。どきどきだったの覚えてる。
DAVID BOWIE 7 結婚したかったわ~デビッド・ボウイと。

中学のとき、このアルバムをカセットで買ったとき、ちょっと大人になった気分がしたのを覚えてる。

U2 2 お気に入り、U2,The Unforgettable Fire.


つまりだ。「現物を手に入れる」と言う行為にありがた感、達成感があったわけですよ、昔は。


店にわざわざいって物色すると言う行為も私はかなり好きなのですが、いまやそれは寝ながら家でできるわけですよ。

便利になれば便利になるほど人間が怠け者になるって思うんですけど、こういう小さい「便利」の積み重ねが今の子供達を少し怠け者しているのでは?と私は(勝手に)思っている。苦労しなくても手に入るみたいなね。。。

店がなくなると、アイルランドにいながら現物を手に入れるにはオンラインオーダーに頼るか、Tower recordになるであろうか。http://www.towerrecords.ie/ でもここ絶対ぼったくり。異常に高いもの。どうやって生き延びてるのか不思議な店。

他にはアイリッシュ経営店として、前にも載せたGolden Discs。http://www.goldendiscs.ie/ 同僚の話ではHMVやVirginというでかいお店が来る前、アイリッシュはここで買うのが普通だったそうな。

そんな彼らも経営がいまいちで、店を縮小しているのが現状。しかしここはTower recordより良心的な価格であるがHMVの方が安いことが多いため、覗きには行くが、買うのはHMVだったのだ。

それにオンラインオーダーだと手に入れるのに数日間かかる。待つのがいやなんですよね。買ったらその日に映画を見たいし曲を聴きたいから。それにやはり現物として手に残しておきたいんですよね。


HMVは今朝からLondon Stock Exchangeでの取引が中止になっているらしい。現在Administrator(財産管理人)Deloitteが入り、バイヤーを探しているそうだ。とりあえずお店は開店している。

でもギフトバウチャーは今日から使えないと言ううわさがたっている。店に持っていっても使えないなんて最悪であるが、景気が悪くなってからこういうことはよくあること。ギフトバウチャーって良し悪しね。


買い手を捜すのはかなり難しいと言われているHMV。借金£176.1mとか。アイルランドには16、北アイルランドに10、UKに230もの店舗を持つ。この会社を立て直すにはかなりすごい戦略とお金がかかるであろう。

買い手がつかないと、アイルランドのお店で働いてる300人の仕事が、UKでは4000人の仕事が無くなる可能性が大。

1921年からロンドンのオックスフォード・ストリートで営業しているそうなHMV。老舗である。そんな老舗が時代の波に押され火を消されていく。。。あまりにも悲しいがこれが現実か。。。

会社の帰りにHMV覗きに行って何か買います。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

えっ、そうなんですか?(現地ニュースはすべてティファニーさんにお世話になっております、、、)。サンフランシスコにも一等地にでかでかとあったのが5-6年ぐらい前に閉店。暇つぶしに除いてみて、何となくいいのが見つかって買うっていう感じが好きだったんですけどね。。。

日本にいた時は、お店で○○のCM Song誰が歌ってるんですか~?とか即答してもらえたし(調べるの面倒な私です)。

ほんとうに時代の流れですね。そう言えば、昔、Now(知ってます?)を買っていた私の定番の渋谷HMVも2010年に閉店。何か寂しいですよね。。。

くうさんへ

そうなんですよ。イギリスのお店もだめですしね。今フトバウチャー使えないって問題になってるんですが、その前に昨日から店が閉まっているので無理ですね。

そういえば日本にもHMVありましたよね~。2010年に早くも閉店してたんですか。サンフランシスコもね。。。アイルランドとイギリスが今の今まで生き残ってたというのは奇跡に近いのかも。
ちなみにNowを知りません(大汗)。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.