アイルランドにもありますよ!コラボ商品

「アイルランド」といわれてまず私が思い浮かべるのはU2とギネス、イモ、雨、寒い。緑が多いってのもあるな。

それと今なら「破産」かしら。

そんなこと言ってたらアイルランド好きの人に怒られますね。すみません。


前にも書きましたけど、食べ物がまずいイメージがあるアイルランド。しかし最近アイルランドも食べ物に目覚め、おいしいものもやちょっと変わったものを食べれるようになりました。

それに多民族化しているので、海外の食べ物も意外と簡単に手に入ったり、味わえたりして結構冒険もできる。

そこで今日はダブリンで見つけたコラボ商品(食べ物)をちょっとご紹介したいと思います。


最近ちらほらと目につくコラボ商品。

特に頑張っているのがこの会社ではないでしょうか。

CADBURY 3 お馴染みCadbury(キャドバリー)のチョコレート。

このチョコレートを基本にこんな商品が出ている。例えば、

CADBURY 1フィラデルフィアとのコラボ。去年出ました。

中身はこんなんです。

CADBURY 5 一瞬ヌテッラかと疑う。

食べてみる。「ふ~ん。。。」

思っていたより感動はない。こんなもんか、である。フィラデルフィアだけで、またはチョコレートだけで食べたほうがうまい気がする。

これのスナックバージョンも出た。

CADBURY 6 ビスケットにつけて食べるバージョン。

中身はこんなんです。

CADBURY 7 えらいちっちゃいビスケット!ちょっと貧弱か?

どうしてもフィラデルフィア・チョコレートが最後までビスケットを使って食べきれないので、スプーンで最後は綺麗にすくって食べました。別にまた買いたくなる商品ではない。

これは今年初めに出ました。

CADBURY 4 オレオとのコラボだ!

絵のように本当にオレオが中に挟まってました。しかし私にはちょっと甘すぎる。アイルランド人同僚は美味い!と言っていたが。。。

日本人には甘すぎると私は思うが、試してみる価値はあると思う。

つい最近出た商品はこちら。

CADBURY 2 現在町のあちこちで広告を見ます。

Aちゃんはジェリーのほうを食べたそうだが、あんまりおいしくなかったと言ってがっかりしていた。

キャドバリーさんには味的にもっと頑張ってもらいたいところだ。



ちょっと話変わってアイルランドといえばイモですね。(しつこいですね。すみません。)

イモといえばクリスプ(チップス)である。本当にこちらの人はチョコレートとクリスプをよく食べる。

クリスプといえばお馴染みTayto(テイトー)。ここが出している、Kingというクリスプがあるんですが、この商品がコラボ商品を去年二つ出しました。

KING 1 パッケージがなかなか良い。豪華さあり。

私はこちらは買いませんでしたが、こっちは買いました。というか、買わずにはいられませんでした。

KING 2 有名店とのコラボだ!

そう、あの有名フィッシュ&チップスのお店、Leo Burdockものです!

ビネガーがかなり効いておりましたが、別に魚の味はしませんでした。がっかりはしない味。また買ってもいいなと思った。


そんな中、最近有名になってきたアイリッシュのクリスプの会社があります。

KEOGHS 3 Keogh's Chips。(キョーのチップス)

ここのチップス、美味いんですよ~。

KEOGHS 2 一生懸命作る。オーナーさんたちです。(ネットより)

ここのチップスは厚め。油はギトギトしていない。歯ごたえ有。しかもよ~く見ると、ちゃんと皮がついてる!イモを食べてるな~という気になる一品だ。

KEOGHS 6 皮見えるでしょ?

ここはクリスマス前にこんな商品を出していた。


KEOGHS 1 クリスマスディナーをクリスプにしてみました状態。

これが意外といけるのである。来年も出たら買う予定だ。


これ以外に、こんなアイリッシュらしい商品もある。これはまだ買ったことがないので挑戦したい一品である。

KEOGHS 4 シャムロックとサワークリームだそうだ。


そして私はここのこのコラボ商品が大好物だ。クリスプ大好きではないのであまり買いませんが、これだけは大好きだ、と大声で言える商品。それは。。。

KEOGHS 5 ダブリナーチーズとのコラボよ!!!

ダブリナーチーズとはこちらです。

DUBLINER 1 これがダブリナーチーズ。こちらじゃ有名よ!


このコラボ味、食べたら止められなくなるんです。美味いのよ!Aちゃんも美味いというから私の味覚に間違いない。皆さんにお勧めします。


こちらは自分とこの会社の商品をコラボ。こういうパターンもありだな。

DUNKERS 1 チーズもリッツもクラフトフーズ商品。

これ、意外といけるのである。2か月ほど前朝ごはんとして食べてました。


そして最後に。。。


先日ブログでご紹介したこちら。

TAYTO 1 チョコレートバーの中にオニオン味クリスプが!

そう、Taytoさんが作ったことでかなり話題になったこのコラボ商品。

先週同僚Aさんからもらったのですが。。。写真より実物のほうがえらく小さいのである。手にしただけなのにがっかり感が漂う。。。大丈夫か?

しかもチョコレートバーが意外に薄い。厚みはどこへ???とりあえず包装をはがし、一口。


クリスプ感が。。。ないなあ。


クリスプが粉々過ぎるのだ。でも味自体はそんなに悪くはない。Aちゃんにも少しあげたんですが、「また買ってもいいわ~。」という。でも期待していたほどではなかった。

そして食べ終わり、数分後。。。

ちょっと!いや~お口の中が超オニオン・クリスプ!!!

口いっぱいに広がった。ちょっとやりすぎでは???また買うかどうかはわかりません。


私は思う。。。コラボ商品には落とし穴があると。それは、

美味いと思って期待しすぎて口に入れてしまう。

そしてまんまとはめられるというパターンだ。コラボ商品は最初からあまり味を期待しないほうがいい。そのほうがおいしかった時の喜びが倍増する。


こんなチョコレートバーで盛り上がっていたアイルランド人。でもこちらの商品をDisgustingとネットで言っているのを見た。

KITKAT 1 ジャガイモ味キットカット。


チョコレートとイモって、アイルランド人が一番よく食べるもんと違う?これはダメなんですか???ホワイトチョコレートだから???


それでは皆さん、よい週末を!月曜日いお会いしましょう。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

キョーのチップスは一番です

デレッへさんへ

コメントありがとうございます!同感です!

No title

初めまして、日本在住のmammaと申します。
以前からアイルランドに行きたいと思いつつ、なかなか勇気が出なくて...
このブログで少し勇気がでてきたので、来年あたりに行きたいと思っています。
私もイタリア語を勉強中ですので、親しみを感じています。
よろしくお願いします。

mamma-EID

こちらこそ!初めまして。コメントありがとうございます。
イタリア語勉強されているのですね!仲間がいてうれしいです!
ぜひアイルランドにいらしてください!
怖くないですよ!面白いところだと思います!
これからもブログ読んでくださいね!ありがとうございます。

美味しそう

ダブリナーチーズとサワークリーム
食べて見たい〜^_^

キットカットも美味しそうだけどな。笑

Rikorinさんへ

ここのクリスプは絶対美味いです!
私もキットカットおいしそうだと思うんですけどね。。。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.