恐るべし!One Direction(ワン・ダイレクション)人気

週末いかがでしたか?ダブリンは土曜・日曜ととてもいい天気でした。ちょっと夏でした。

しかし今日は雨。ちょっと寒い。当分この繰り返しでしょう。そして気がついたら秋を越して冬ですわ。

突然私事で申し訳ないのですが、4月からこちらのブログを書かせていただくことになりました。http://blog.hankyu-travel.com/kaigai/europe/ireland/ (月2回の更新。おちゃらけていません。)

原稿締め切りが金曜だったので、会社で(!)原稿をあわてて書き上げていたのである。

そんな金曜日、結局午後6時に退社。バスに乗り町へ行き、こちらへ直行。ここにあるベネトンで友達の子供の服を買いたかったのである。

BLOG 006 セント・スティーブンスグリーン・ショッピングセンター。(グラフトンストリート、Luas駅近く)

BLOG 009 中も結構素敵よ。

しかし、ショッピングセンター右入り口の壁に陣取っている人たち発見。

BLOG 001 分ります?

椅子を持ち込み座っているのである。写真では分りませんが子供が8人くらいと大人が3人ほどいました。

大概ここで並ぶ人たちは、こちらに用事がある人たちと決まっている。

BLOG 007 チケットマスター。

ショッピングセンター、入ってすぐのところにあるチケット売り場。

コンサートのチケット、演劇、イベントなど、アイルランドで行なわれるものでチケットがいるものは大概ここで売っているのである。

でも今はオンラインで買えるでしょ?何で並んでるの?と思っているあなた。

まさにそうなんですが、人気があるものだとオンラインから買おうとしても、アクセス数が多くてラインがパンクし、結局買えないなんてことがよくあるのである。

確実に買うには並んだ方が買えるとうこともある。そのため並ぶのだ。前日から並ぶのはあたりまえである。

では並んでいる人たち、誰のチケットを買うのか?というと、

ONE DIRECTION 1 ワン・ダイレクション。日本にも来てましたね。

よ~く見てくださいよ、コンサートの日にち。

24.05.2014

来年ですよ、来年!!!1年先のチケットをもう売り出したんですよ。

チケットの売出しが土曜日の朝だったため、人が(子供も含め)前日から並んでたわけですわ。

そう、彼らは現在アイルランドで一番女子(特に小学生くらいから20くらいまで)に人気があるバンドです。だからチケット争奪戦が予想されていました。


とにかくだ。日本じゃこんなに先のチケットを売ることってあんまりないと思うんですけど、こちらじゃしょっちゅう。

観客側にしてみれば、よっぽど大好きなアーティストのものなら1年先でも買うけど、まあまあ好き、ちょっと興味場ある程度のアーティストの1年先のコンサートチケットなんて買えないわ。1年先なんて人生何あるかわからんやん。

ひょっとしたらアーティストまたは観客がそれまでに死んでる可能性もあるのよ。ちょっとむちゃやな売り方やな~といつも思うのである。


とにかくだ。One Directionが5月24日になんとダブリンにあるでかいスタジアム、U2も過去にコンサートを開いたCroke Park (クロークパーク・Croker(クローカー)とも言う)でコンサートを開くんです。

クロークパークは夏だけ3日間コンサートのために会場を貸してくれるところ。その貴重なスタジアムでコンサートやるなんて!!!もしかして、現在

U2よりも人気がすごい???


ここで彼らがやると聞いたとき、むちゃやな~チケット完売するんかい?とプロモーターの心配をしたがわたしの心配など無用であった。なんとチケット、

数分で完売。


クロークパークのキャパシティーが82300人というから驚き!一気にチケットを売っちゃった彼ら。

チケットが手に入らなかった女子たちは土曜日涙したらしいのだが、その後すぐに25日分のチケットも売り出し、こちらも完売。笑顔を取り戻した女子たちが多かったことであろう。

しかも親が子供の喜ぶ顔見たさにチケット買ってあげてたらしいしね。(座席だと70ユーロ近くする)

アイルランド、コンサートチケット完売なんて、まさにコンサート業界、不景気は関係ないようである。


それにしても恐るべしワン・ダイレクション人気!!!特にメンバーの一人、金髪ナイルがアイリッシュだからこちらでも余計人気ってのはあるだろうけど。。。まあびっくりよ。

こんなことなら、チケット買っておくんやったわ。そしたら元値の3倍くらいの高額で売り飛ばせたのに。しまったわ~。

でもファンからしたら、ファンでもないのにチケット買って高額で売り飛ばすやつなんて人間のくず。そんなことしなくて良かったのかも。


日曜日の朝、セントスティーブンスグリーン・ショッピングセンターのチケットマスターのブースをちらりと覗いたら、

あれ!?誰かおるで。

BLOG 008 あら!メンバーでアイリッシュのナイル!!!

日曜なのにお仕事ご苦労様です。(もちろん等身大ポスターよ)



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.