お馴染み!?ボノだから出来ることーその1-

すみません。今日はTaste of Dublinネタにする予定が、明日以降にせざるを得なくなりました。

今日ボノがファーストレディー、ミシェル・オバマさんと娘さん二人をランチに招待したからです。

BONO 2 ボノの奥さんアリと息子二人も参加したらしい


自分が住む、ダブリン郊外のDalkey(ドーキー)のローカルバー、Finnegan's pubでランチしました。

BONO 3 ボノのローカル、Finnegan's Pub。(フィネガンズ・パブ)(ネットより)

ちなみにDalkeyはここです。

DALKEY.jpg 右、一番下。お金持ちがたくさん住むところでもあります。

内緒のはずだったらしいのですが、地元民には知れ渡っていたようですな。まあ、パブにシークレットサービスがいたらだいたいわかるわなあ。

BONO 1 大勢の人が待ってました。(ネットより)

パブに入る場面を捉えたビデオがあります。http://globalnews.ca/video/651697/bono-and-michelle-obama-meet-for-lunch-in-dublin


ミシェルさんの訪問で、Dalkey は盛り上がっていたようで。。。

OBAMA 1 元はPaddy power(賭けをするところ)。(ネットより)

この日のために名前を変えたらしい。ちょっとやり過ぎと違うかい???


とにかくボノだからファーストレディーを地元に呼んでランチができるのよね。


このニュースを受けてAちゃんが私にこう言った。

"Did you see Bono? State of him!!!! What the f**k was he wearing???"


ジージャンやんか。どこが悪いん???ええやん、50過ぎでジージャン着ても~。

おまけにボノの毛染めの色まで悪いと言い出すAちゃん。


ボノが嫌いなのはわかる。そんなアイルランド人はいっぱいいる。それは認めよう。

私がU2好きだといっただけで嫌な顔するアイルランド人にどれだけ会ったことか。でもさ、ほっといてあげてよ、


ボノだからしゃあないやん。


ちなみに昨日、シャノン空港にクリントン元大統領がちょっくら寄ったらしいです。

CLINTON 1 イスラエルに行く前に寄ったらしい。

でもボノとミシェルさんのランチのニュースですっかり影が薄かった。ちょっとかわいそうでした。


「お馴染み!?ボノだから出来ること」は不定期シリーズ化したいと思います。




ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

U2がお好きなんですね♡

はじめましてhyojooです!
私もアイルランドに住んでました!
この前もほんの少し帰ったところでした。
アイルランドが恋しくていろんな方のブログ読んでました♡
実私昔アイルランドでもボノの娘さんが通ってた学校に行ってましたよ!
娘さんと同じ学年で一緒の数学のクラスにいました。笑
ボノさんにはお会いしてませんが…もうボノさんにはお目にかかれましたか?
これからもブログ応援してます♡

hyojooさんへ

こちらこそ、初めまして!コメントありがとうございます!

アイルランドファンなのですね~。まあ、いいところ地域の学校に行ってらっしゃったのですね。ひょっとしたらうちの社長の娘も知ってるかも!!!いま娘さん(イブちゃん)は女優ですね~そういえば。

15年もいるのに、ボノにはコンサートでしか会ってません。もう会わなくてもいいんです。Don't meet your herですから。ボノに会った人からあまりいい話を聞かないので、会わないほうがいいんです(笑)

ブログアップ回数が減りましたが、来年も見てやってください。ありがとうございます。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.