Taste of Dublin (テイスト・オブ・ダブリン)-デモ編ー

やっとのことでテイスト・オブ・ダブリンネタが書けます。数日前の続き。。。


このイベント、参加するのに値段が結構するのだが、私にとってはついつい行きたくなるイベントである。

それはなぜか?

IMG_3881.jpg 試食ができるから。

試食を行っているお店のブースは、

IMG_3873.jpg 人もたかる。

試食だけでなく、アイルランドの会社が作っているいろいろな食べ物も売られているので、見てるだけでも楽しい。

IMG_3872.jpg 肉、肉、肉!


IMG_3870.jpg 超甘そうなドーナツ売れてました。


しかも土曜日は天気が良く、外で食べる試食はなかなかのもの。

IMG_3875.jpg 小さい滝もある素敵なアイビーガーデン。(Iveagh Garden)

IMG_3877.jpg 噴水のそばでくつろげる。 

ちょっと暑かったため、こんなものが飛ぶように売れていた。

IMG_3890_20130621072254.jpgTaeちゃん購入ココナッツ・ジュース!あんまりおいしなかった。

IMG_3888.jpg お兄さん、ココナッツのカットに忙しい。 


そしてもう一つ、つい行きたくなる理由。それは、

有名なレストランのシェフのデモンストレーション(デモ)が見れるから。

IMG_3878.jpg この人もよくデモしているが名前がわからん!


ちなみに4日間のイベントですが、デモをするシェフが日によって違うので、チケットを買う前に誰が何曜日にやるかを必ず確認しないとお目当ての人が見れませんので注意が必要です。

私が土曜日にした理由。。。それはこの人のデモが見たかったから。

IMG_3885.jpg Clodagh Mckenna。(クローダ・マッキーナ)

クローダさんのことは前にこのブログでもご紹介しましたが覚えていらっしゃいますか?

彼女のお店はダブリンのデパート、Arnotts(アーノッツ)にあります。http://www.arnotts.ie/content/Homemade-by-Clodagh/1683

彼女はアイルランドではとても有名です。その彼女がまじかで見えるデモ!!!見逃せませんでした。

IMG_3887.jpg 会話しながらデモが進む。

イタリアにも数年行って勉強してきたとあって、今回はニョッキを作っていました。

彼女が作ったニョッキを最後会場の皆さんと共に試食!(ニョッキひとつづつ)ソースがクリームソースだったんですが、これがかなり美味い!

はっきりいって食べた試食よりこのニョッキが一番うまいとTaeちゃんが言っていたが同感である。

ちなみに慌てて試食したため、写真を撮るのを思い切り忘れました。おバカ!!!



そしてもう一つ見たいデモがありました。

IMG_3897.jpg Dalina Allen.(ダリーナ・アレン)

アイルランドで知らない人はいないこの方。日本人にも有名ですよね?他の人のブログにもよく出てます。

いや~レジェンドのデモが近くで見れるって幸せ!

IMG_3898.jpg お手伝いしてもらいながらデモが進む。


しかしここで気になることが。。。


ダリーナさん、しきりにキッチンテーブルに置いてあるレシピを見るんです。

そしてそのレシピを読みあげてくれるのはいいのですが、どうも自分で読みながらも確認して進めているんです。それも何回も。そのうえ助手の女性(上の写真)がほとんど作ってる感じ???

Taeちゃんいわく、この助手の人自身も教室をもって教えているそうですし、いつもダリーナさんの横でお手伝いしているらしい。

手伝ってもらうのは構わないけど、なんか人のレシピを読みながら作ってる感じで、

これってどうなん???

自分のレシピと違うの???シェフでレシピを読みながらデモした人を見たのは初めてよ。

Taeちゃんいわく、先生は年だからだろうと。。。

64歳って言ってたもんな。仕方ないのかなあ。。。でもちょっとがっかりだったな。

作ったものはこちら。

IMG_3900.jpg バターミルクのパンナコッタとビートルートのスープ。

IMG_3901.jpg 豆 In the cupとパンナコッタ・グーズベリーソース乗せ。

ちなみに試食はさせてくれませんでした。これまたがっかりだったな。


ということでこのイベント、今年は慌てて途中参加したため、いつものようにぐるぐる同じところを何度も回って試食している時間もなかった。デモも二人しか見れなかった。

来年はTaste of Dublinに行く日には予定を入ません。

IMG_3902.jpg 来年もいい天気だといいけど。  


Roll on "Taste of Christmas" event!!!去年やらなかったけどね。

それでは皆さん良い週末を!私は明日も一日仕事だ。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

はじめまして。ティファニーさんのブログのファンで以前からフォローしております。数年前にアイルランドの片田舎に引越してきた日本人女性のJunks と申します。

Taste of Dublin に行かれたのですね。以前私が住む村でもICA(Irish Countrywomen's Association) 主催でダリーナ・アレンさんのトーク会を設けたのですが、ダリーナさん、とてもパワフルなお方でした(笑)
クローダさんはおきれいですよね。少し前にダブリンに上京したとき、アーノッツ内にある彼女のカフェで食事をしたのですが、本人がいらしていて、「テレビで見たことある人だ~」と私は田舎者丸出しでした。

初コメントで厚かましいのは承知の上ですが、私はこちらで日本人の知り合いが少なく、ダブリン歴が長いティファニーさんにアドバイスをいただくことがあるかと思いますが、その時はなにとぞよろしくお願いいたします。

休日出勤お疲れさまでした。お仕事が多忙を極めるようですが、体調崩さないようになさってくださいね。

趣旨がまとまらないコメント、失礼いたしました。

Junksさんへ

こちらこそ、初めまして!コメントありがとうございます!そしてフォローしていただいて光栄です。

ダリーナさん、さすがですよね!でも今回のデモはちょっとがっかりでした。家で作っているというバターとヨーグルトを見せてくれて、それを実は使ってのデモでした。たぶん店で買うのより味も違っておいしいんだろうなと思いましたが、試食ができなかったので謎のままです。

クローダさんにアーノッツで会ったのですか?うらやましい。綺麗ですよね、彼女。やっぱりシェフも綺麗な方が得ですよね。

こちらこそ、コメント欄に質問事項を書いていただければ私がわかる範囲でですがお答えしますので、どんな小さいことでも構いませんので遠慮なしにどうぞ!

今日(日曜日)も仕事でした。頭がぼ~っとしています。。。何とか乗り切れるよう、大量のチョコレートを机に置いて仕事してます。頑張ります!

田舎生活、どうですか?のんびりしてて景色もいいし、空気もダブリンと違っておいしいでしょうね!

ありがとうございます

ティファニーさん、

日曜日も出勤とのこと、お疲れ様です。ご多忙を極める中、私のコメントに丁寧にお返事下さり恐縮しております。土日出勤ということは12日間続けてお仕事でしょうか? 先週は足首を捻挫されたようですが、その後お加減いかがです?

ダリーナさんの試食が出来なくて残念でしたね。バリーマルーは既にブランドとして確立されており、商売上手だな〜、という印象を受けます。

そうですね、クローダさんといい、ダリーナさんの義理の娘にあたるレイチェルさんもお綺麗ですよね。あとはCatherine Fulvio さん、キッチン・ヒーローの男の子も可愛らしいです(笑)

田舎暮らしには今はだいぶ慣れましたが、引っ越してきた当初は大変でした。私は東京出身なので、小さい村にありがちな 'everybody knows everybody's business' 的なところに窮屈さを感じていましたが、今やご近所さんとゴシップで時間が過ぎていきます。田舎自慢ではありませんが、昨日は車を運転していてキジを轢きそうになりました。その前はアナグマ(笑)

私の厚かましいお願いにも快く応えて下さりありがとうございます。来月半ば頃、ダブリンに遊びに行こうかと考えています。ティファニーさんのお時間が合えばお近づきの一杯でもできれば幸いです。

今週もティファニーさんのブログ、楽しみにしています。

Junksさんへ

こちらこそ、ご丁寧にお返事ありがとうございます。私のようなものにそんな敬語など。。。ですよ!

先週月曜から来週の金曜まで休み一切なしで働かされます。うちの支店だけが会計システムが変わるのならこんなことはないのですが、本社がらみ。

アイルランドだけでなくドイツ、フランス、イギリス支店も変えさせられており、本社も含め、すべての支店は現在てんてこ舞いなはずです。

働き過ぎで頭がぼ~っとしていて、いつもなら間違えがぱっとわかるものも今日はわかりませんでした。

田舎生活は日本の実家がそうでしたので、私としてはダブリンがかなり都会です!東京からだと特に落差が激しくて戸惑ったことでしょう。

キジなんて道路にいるんですか???アナグマって。。。笑!!!すごいところにお住まいですね~。東京じゃまずそんなことはないのでかえって面白いのではないですか???

ダブリンにいらっしゃるときはお声をかけてください。一杯やりましょう。

足はだいぶ良くなりました。ありがとうございます。でもまだ少し腫れているため、サポーターは欠かせません。

こちらこそ、今後ともよろしくおねがいします!
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.