今日はThe George's 25th Brithdayだ!

George (ジョージ)と聞いて誰を思い浮かべましたか?もしかしてGeorge Michael? ちょっとはずれですね~。彼の芸能生活25周年は数年前でした。もしかしてBoy George? 半分当たり。。。かな?

実はダブリンに数件あるゲイ・レズビアンバーのうち、多分ここが老舗ではないか、と思われるバー、「The George」。 (82 South Great Georges St)

                1499270917_88d269a118.jpg

ここが実は今日25周年パーティーをやるらしい。ああ、懐かしいな~このパブ。日本人の友達に初めて連れて行ってもらったのが多分2000年ですよ。私は当時語学学校の生徒!若かったな~あのころ(涙)。ここ、日曜日にBINGOをやるので有名。今もやってるのかな?BINGOの後はお姉さまたち(オカマさんたち)のトークとショウをやってました。

当時英語力がまったくなく、(今もたいしてかわってない)お姉さまたちのジョークがぜんぜんわからん!でもやたらにこの単語を使っていたのだけは覚えています。

「WET」  (爆) 

その数ヵ月後、当時仲良くしていた日本人の友人M君がどうしても行ってみたい!というので連れて行きました。実はこのM君のおかげで私は当時の語学学校の日本人生徒のほぼ70パーセントから干されました(爆) でもそのおかげで日本人と付き合いもM君と数人だけになりましたが、他の国の人たちと仲良くなり、最終的には当時仲良くしていたフランス人男F君の紹介で就職にこぎつけたので、今となってはありがたかったわけですわ(笑) 

このM君がかわいく見えたのでしょう。The Georgeで座って飲んでいると彼はいつの間にかゲイの方たちに囲まれ見つめられているではないですか!M君それに気づきました。以下、M君と私の会話。。。

M君:『トイレに行くのが怖い』


ティファニー:『何いってんの~、大丈夫だよ。公共の場で何もされないって~。すぐ済ませてすぐ出てくればいいじゃん』

M君:『そんなこというけど、もし僕に何かあったらティファニーはどう責任とってくれるんだ!』(かなり怒って)

ティファニー:『責任なんて取らないよ』 (きっぱり)


M君ですよ、ゲイバーに行きたいって言ったのは!私が冷たくあしらったため、誰も助けてくれないとわかり、あきらめたM君は走ってトイレに行き、走って戻ってきたことはいうまでもありません。M君、かなり真剣でしたが私は心の中で笑っておりました。(性格悪いね~私。)

そんななつかしのThe George Bar。その後も何度か足を運びました。というのもAちゃんの従兄弟が実はレズビアンだから。彼女がよく誕生日パーティーを開いたりしてました。そして今日が25周年パーティー。実はひそかに行って見たい。。と思っているのですが、明日、あさってと用事もあるし、お一人様はストレート男を捜さないといけないのでパスかな。でも楽しそう!なんかいろんなイベントがあるようですが、今日はこの方がパーティーのホストをするらしい。アイルランドでは知らない人はいないであろう、お姉さま、Shirley Temple Bar。

              shirley1.jpg

この方、昔はThe George Barでショウをやったりしてました。初めて連れて行ってもらったときもこの方が出てました。その後はアイルランドのテレビ局RTEでTelly Bingo(テレビでビンゴ)のプレゼンターをやっていたりとかなり有名。

Georgeといえば、先ほどもちらりと紹介したこちらの方、Boy George。皆さんもごぞんじですよね~。

       Boy George 
         (あっ、写真が小さすぎ!)

イギリス生まれですがお母さんがアイリッシュ。(お父さんもかしら?)アイルランドに親戚や家族が住んでいるようです。この方、今日はTripodというダブリンにあるイベント会場でDJやります。多分歌も歌うのでは?実はこれまたひそかに行ってみた~いと思っているのですが。。。生でBoy George見てみたい。。。

同僚のAUさんいわく、Boy George,DJ終わった後にThe George Barの25周年パーティーに顔を出すのでは?とのこと。本当に顔出したらすごいな~。The George Bar,かなり長い間行ってないから行ってみたい。。。という気分が。。。


ポチっとお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ここ、行ったことないけど、いつも密かに「行ってみたいなぁ」って思ってました!
ダブリンって、ゲイorレズに遭遇、又は知り合う機会って多いような気しません?!
私の元職場でとか、夫の同僚とか元ハウスメイトとか・・・。
Shirleyさんが女装じゃない時に遭遇したことありますよ!

No title

The Geroge,有名だけど、行ったことないので、怖いもの見たさで、一度行ってみたいわ。日本で、私が知らないだけかもしれないけど、ゲイバーってあんまりないよね?

Shirleyさん、かわいいよね。

Kazさんへ

へえ~Shirleyさんが女装してないときに会ったんですか?彼(彼女)だとすぐわかりました???

ダブリンにはゲイ&レズビアンの方がたくさん住んでますよね~。私の元同僚の一人もゲイ。朝からオフィスで濃~い話とかしたり、受付にある電話受け取り用ヘッドフォン使ってブリットニースピアーズのまねして歌って踊ったりしてました(爆)

すぐそばにあるThe Dragonもゲイバー。行った事ありますか?ここのカクテル、うまかったですよ~。

アンちゃんへ

機会があったら一度話の種に足を運んでみるのもいいかもよ~。

東京とか大都市にはたくさんげいばーあるはずだよね???田舎出身だから日本でゲイバーなんて行く機会もなかったよ(爆)

No title

M君おもしろすぎいーーー!!!!

私、ドラッグクイーンのクラブには何度かいったんですが(米国で)ゲイバーは今だかつて処女です(爆)
うちの騎虎りん、よく男に声かけられてました(今は後ろからみたらハゲなので男だとわかるけど、・・爆)Hi Lady,茶せんか?と。爆 M君元気ですか?

Boyジョージ・・懐かしい・・・・

しげ美さんへ

ドラッグクイーンのクラブ、楽しそうですね~。行ってみたいですよ。海外に住んでいる方はゲイバー経験者がほとんどだろうと思っていましたが、そうでもないことが判明。びっくりしています(爆)。

旦那さん、そんなに声かけられたんですか!(爆)

M君とはもう何年も前から音信不通です。。。。

昨日BBCでBoy Georgeストーリー放送してましたね!途中からですが見ましたよ。以外に面白かったです。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.