FC2ブログ

ごたごたしてた?Dublin Pride 2013

2013.07.01.07:17

皆さん、週末はいかがでしたか?

結局会社のシステムが明日からLiveになる予定が本社の意向で8月に延期。

今まであんなに一生懸命に働いたのに、いったいあれは何だったんだろうか???夢でも見ていたのか???

ということはですよ。

7月から8月のかけてまた同じようなことをしなくてはならず、「週末休みなし&毎日残業の日々」が来ることを思うとぞっとするばかりです。


ということで週末は鬱憤を発散すべく、「ええもん食ってやる!金に糸目を付けないぞ!」と誓い、町へ一人繰り出し、こちらのイベントをちらっと体験してきました。

DublinPride 1毎年6月に行われるイベント。

LGBTQ (lesbian, gay, bisexual, transgender & queer)のライフを祝うイベントです。


1983年から始まったこのイベントは今年で30周年。

このイベントはダブリンは北にある、Fairview Park(フェアビュー・パーク)でゲイであった Declan Flynnさん、当時31歳がゲイ嫌いのグループに襲われ殺害された事件をきっかけに始まったそうです。

今年は特別で、The Irish Gay movement設立40周年、Decriminalisation of homosexuality in Irelandの20周年でもあったそうです。

Dublin Prideは毎年テーマが決められていますが、今年のテーマは

“Live, Love & Be Proud”

6月10日から30日まで行われました。


毎年パレードもやります。29日の土曜日2時から行われていたようです。見た方いらっしゃいますか?The Garden of remembranceからMerrion Squareまでのパレードでした。

Dublin pride 2 用事があってパレードは見れず。(ネットより)

町のレストランやパブなどではレインボーの旗やフーセンが飾れ、Dublin Prideをサポート。町がカラフルになってました。

IMG_4028.jpg 33 Parliament St, Dublin 2。ここはゲイ・バー。

IMG_4030.jpg 有名タイレストラン、サバ。28 Clarendon St, Dublin 2

IMG_4096.jpg  59 Dame St, Dublin 2。昔ながらのお菓子や変わったお菓子がいっぱい。


しかし今年はちょっとこのイベント、いろいろもめてたらしいんです。


Dublin Prideに参加したい3団体がイベントでのスピーチをDublin Pride側から断られもめたそうな。

このいベントはLGBTQのみなさんのお祝いイベントなんですが、参加団体の中には政治的見解からスピーチをしたい(たとえばゲイ・レズビアンの結婚を認め、権利も男女間の結婚と同じにするべき)ため、Dublin Prideの趣旨に合わないから主催者側が断ったそうな。

結局3団体のスピーチは決行となったようですが、これを受けて今年の参加を取りやめたところもあったようですし、主催者側のメンバーが退陣したらしい。


そしてパレート当日こんなこともあったそうな。

Dublin pride 3 パレード妨害の図。(ネットより)


パレードにはゲイ同士の結婚を認めるサイドを取っている、どうもLGBTQの票取り込み作戦に出ていると前から噂のあるLabour (労働党)がダブリンバスから借りたバスが走るのです。

しかしそのバスの運行を、オコンネルストリートに座り込み妨害した、LGBTQとは全く関係のない2団体の様子があったわけです。(上の写真)

固定資産税反対団体とアングロ・アイリッシュバンクの件で激怒している団体なんですが、このニュースを聞いて、


あんたらにはまったく関係ないのに何やってんの?


と思ったのは私だけか?ついでにLGBTQの皆さんに反対しているのかなんか知りませんし、妨害したら名前が売れるからやったれ~!ってなことだったのかしら?Labourに反対して?

イベントがでかくなればでかくなるほど、しがらみも増えるし、ややこしい問題もかかわってくるもんですなあ。


結局バスの運行が10~15分ほど遅れたらしいですが、パレードは無事に進み、最終目的にMerrion Square(メリオン・スクエアー)に到着。ここでは午後3時からイベントが開始。

そして私も用事を済ませ(その件は明後日に)、そのイベントに合わせるべくMerrion Squareへ行くことに。
久々やな~ここへ来るの!

続きは明日に。。。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.