Mrs Brown(ミセス・ブラウン),映画撮影開始!

とうとう映画撮影がダブリンで始まった、私が大好きなコメディー、

IMG_5716.jpg 大人気のコメディー、 Mrs Brown.(ミセス・ブラウン)

こちらはもとよりイギリスでえらい人気!最近ではアメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダやアイスランドでも放送されているこのコメディー。

とうとう映画化されることになったんです。タイトルはMrs Brown D'movieだそうな。TheでなくDというところがかなりダブリンである。

IMG_5720.jpg BAFTAも取った。BBCで放送。RTEでも放送してます。

前にもブログに書いたんで詳しくは書きませんけど、映画の撮影がダブリン、北のムーアストリート(昔からあるマーケット通り)でおとつい始まったそうだ。5週間ダブリンで撮影してその後ロンドンで撮影するらしい。


撮影風景はこちらからどうぞ。http://www.contactmusic.com/photo/brendan-o'carroll-mrs-browns-boys-dmovie-films-on-moore-street_3846909


アグネス役のブレンダン・オキャロルは作家でもあり、何冊は本も出している。こちらでは大変有名な人物だ。

ダブリンは北、フィングラスという、どちらかと言えばダブリンではあまり恵まれているとは言えない地域で育った彼。その経験を生かして書いた本が、

agnes-browne 2 
                   The Mummy.(ザ・マミー)

その後、本を原作としてつくられたのがこの映画だ。見たことがある方もたくさんいるでしょう。

agnes-browne 1
                   Agnes Browne.(アグネス・ブラウン)


この映画をもとに作られたのが現在の演劇コメディー、Mrs Brown(ミセス・ブラウン)のアグネスだそうだ。

どうも演劇化するとき、アグネス役の人が当日現れなかったため、仕方ないのでブレンダン氏が自分で演じたのがきっかけだそうです。人生とは何があるか分りませんね。以来彼はずっと女装してMrs Brownを演じています。

とにかくあまりに人気が出たので映画化すると聞いて、演劇やテレビは面白くても映画ってどうなんかな。。。と実はちょっと心配している私。

もし映画がこけてしまえばアイルランド住民が彼をコケにするのは目に見えている。

下積み生活を長くしていた人でもある彼。映画がたとえこけたとしても、コケにする人なんてほおっておいて、気にせず突き進むのでは?というか突き進んでいただきたい。


たとえ評判がいまいちでも映画を見に行こうと決めている。


今年12月、The O2で行われる劇はすべて売り切れだ。ちなみにチケットは1年前に売り出されていた。早すぎて予定が立てられず買うのをやめていたら。。。やっぱり売りきれ。

個人的には小さい劇場で見たいしその方が面白い気がするので今回はすんなり諦めがついた。(負け惜しみ?)


何度見ても思うけど、どうしても吉本新喜劇と重なってしまう。特に去年一人で見に行ったこの劇を見ていると特に思う。

ちなみにこちら、F語満載でお下品な会話などが満載ですので、それが嫌な方は見ない方が良いです。http://www.youtube.com/watch?v=NFEUqkmWD4g

娘役の方(ジェニファーさん)は彼の本当の奥さん。彼女がアグネス・ブラウンの映画に魚屋さんで出演しているのを発見!。21分20秒くらいのところで出てきます。超ダブリンしてますので発音になれてない方にはちょっと難しいかも。http://www.youtube.com/watch?v=0pORq6cSBLc


吉本新喜劇のようにこれからも長く人を楽しませてもらいたいものである。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.