家族模様、85歳誕生日パーティー 後編

犬にすべて食べられた生のバーガー。

バーガーなしではBBQは存在しない。

仕方なくスーパーで冷凍もの、すでに成形され焼くだけのもの、そしてミンチを二箱買い、Rさんがミンチでちゃんとバーガーを作り、危機を脱出しました。


お父さんの誕生日会には家族や近所の人、そして私たちを含め30人が参加!

ちなみに、生バーガーを食った犬の飼い主の隣の夫婦もバーガーを食べに来てました。あんなに犬に怒っていたRさんであったが、笑顔でバーガーを彼らに振る舞っていました。


Tちゃんの兄弟も続々参加したこの日。私はRさんとお姉さんのKさんにしかあったことがなかったのでかなり楽しみにしていました。

そして、彼らは私の期待を全く裏切りませんでした。


一番上のお兄さんTさんは長男60歳ということもあって落ち着いており、かなり普通の人でしたが、何気に皮肉なジョークを言い笑わせてくれました。

2番目のお兄さんCさんは元アーミー。どう見てもアーミーにいたようには見えない。おちゃらけでよく喋る!!!

そしてこの日彼が自慢げに着ていたのは。。。

SHITE 1
            Shite Shirts.(シャイト・シャツ)(ネットより)

シャツのパーツ一枚一枚の柄が全部違うんです!Shiteという割には意外に手が込んでいるシャツなのだ。

これをネットで見つけて「これだ!」と思ったらしい。今日は特別な日だからと気合入れて着てきたのである。ちなみに彼の年齢50代後半。勇気がある。さすが元アーミーか!?

SHITE 2
           いい男が着ると。。。意外にいける?(ネットより)


そしてRさんの双子の兄TEさん。この人、実は曲者。Rさんとは顔も体系も性格もまったく似ても似つかない。ちょっと気難しいようだ。


この日私に会うやいなや、Hello!と言い、両手を合わせてお辞儀してきた。超ステレオタイプであるが、悪い人じゃないよな。。そう思っていたのだ。

しかし。。。

BBQのあと、近所のおじさんと近所で美人で独身で有名なMさんと3人でダンスに出かけていたTEさん。

ダンスから帰ってきたのが午前2時ちょっと前。キッチンでみんなと喋った後、今から車で帰るわ~というTEさん。それを聞いていた息子が一言お父さんに、

「お父さん、飲んでるよね?運転して帰ったら危ないよ。」

するとTEさん、運転して帰るののどこが悪い?飲んでない!と言い出し息子に喧嘩を売ってしまったからさあ大変!

息子に怒鳴るTEさんを止めようとお姉さんのKさんが入ったから余計ややこしくなり、今度はTEさんとKさんが怒鳴って喧嘩!

取集が付かなくなり、今度はKさんがRさんを呼び、家の外で怒鳴りながらの大ゲンカ!!!最終的にTちゃんまで加わって大ゲンカ!疲れて先に寝ていた85歳のお父さんを起こしてしまったのである。


Kさんも面白い。アメリカに長く住んでいるので料理もアメリカ風。

過剰にドレッシングを入れパスタサラダを作っていた。こちらの玉子料理も大量に作り過ぎ!しかもマスタード使い過ぎでした。

IMG_5800.jpg
            何でもついやり過ぎるのがアメリカ文化のようで。。。


兄弟だけではない。ダンスに出かけていた近所の男性の嫁Eさん。ダンスに誘われたが行きたくないと言ったため、旦那が「それじゃ!」とTEさんと美女で独身のMさんと3人で出かけてしまったのだ。

そのことと美女のMさんが一緒に行ったことにショックを受け、べろんべろんに酔っぱらう始末!

まさに、家族&人間模様である。


人だけではない。Tちゃんの家の裏には牛が何頭もいる。裏の人が飼ってるんです。


IMG_5821.jpg
             写真を撮る私を見つめる牛たち。

そのうちの一頭が。。。

IMG_5822.jpg
               おいおい。。。

わんこはトラクターや車が家の前を走ると、道路まで出て、吠えながら後を追うんです。

IMG_5816.jpg
            そのうちはねられるよ!!!危ないわ~。


そして締めくくりはやっぱり85歳のお父さん。こんな挨拶をして爆笑を誘いました。


「Thank you for the lovely presents. SOME OF YOU.」


誰や!プレゼントも持ってこやんとフリーフード&ドリンクを楽しんでるやつは???


とにかくすごかった85歳の誕生日パーティーinキャバン県。

私一人が外人であったが、みんなやたらに親切でフレンドリーであった。

田舎、キャバン県はやっぱり面白い。

こんなキャラクターが濃い家族や近所の人を持つTちゃんが密かにうらやましい。。。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.