食べ放題&飲み放題の2時間イベント-前編-

いきなりまた夏日に逆戻りした日曜日。

そんな日曜の午後、先日新聞で知ったこのイベントに行ってきました。

   YELP 1

場所はここ。

   IMG_6141.jpg
     The Bernard show(ザ・バーナード・ショウ) 11-12 South Richmond Street, Dublin 2

   IMG_6142.jpg
              George Bernard Showの壁画。

このイベント、誰でも参加できるものではありませんでした。RSVPリクエストを出し、リストに名前を載せてもらわないと参加できませんでした。


まあ食べ放題飲み放題とくれば人が押し寄せますからね。人数制限しないといけません。それにパブに入りきりません。

友達も誘ったのですが、結局私一人が行くことになりました。また一人よ。本当に友達少ないな~私。


それはともかく、午後1時から3時の2時間のこのイベント。

1時5分前に着き、パブの前に並ぶ。午後1時15分、やっと列が動き出した。ちなみにこのバーに入ったことがなかったのでかなり興味あり。若者に人気なんですよ、ここは。AちゃんはKipって言ってたけどね。

   IMG_6111.jpg
                 ほ~~。若者が好きそうね。


入口で4枚のドリンク引換券をもらった。そうでもしないと飲み放題なんて言ったら恐ろしいくらい飲みますからね、アイリッシュは。

私は早速ダブルエスプレッソをバーで頂くことに。

   IMG_6113.jpg
             おっ!タイガーマスク!が横に!


するとカウンターに置いてあるこれをコーヒーにどうぞとカウンターのイタリア人らしきお兄ちゃんが言うのだ。

   IMG_6112.jpg
                ???

デザートではありません。コーヒーが入ったシュガーなんです。そういえばイタリア人の友達がこんなようなものを昔作ってコーヒーに入れてたわ。

早速二杯入れて飲む。うまい!これでコクが出る!

ここではテークアウェーのコーヒーがパブに入らずとも外から買えます。専用窓口があるんです!(上の写真左側)


階段を数段降り、左手を覗くと、


   IMG_6114.jpg  
               奥にDJがいました。

ここには入らず、そのまままっすぐ行くと、通路がありました。ここでタイ人らしい女性にマッサージを勧められたのでお願いした。

いきなりおでこを持ってモミモミ。その後、頭をごりごりされ、痛い!!!

上手いんだか下手なんだかよくわからない。肩だけにして~!と思いつつ3分ほどやってもらう。無料だからね。


その後、隣にあったティースタンドで3種のグリンティーをブレンドしたというお茶をただき痛みを忘れることに。

   IMG_6115.jpg
                 日本と中国の合体か?

このお店はOolong Flowerpower(ウーロン・フラワーパワー)という紅茶とコーヒーの専門店。実は私も2度行ったことがあり気に入っているんです。(近くブログで紹介します)

ここの「Dirty Dancing」というグリンティーベースのフラワーティーがお気に入りです。別にこれを飲んでもお店でDirty Dancingを踊る気にはなれません。かえってリラックスします。http://oolongflowerpower.ie/

ここのお茶はテークアウェーで3ユーロ95ほどするのでちょっと高いので、毎日寄るわけにはいかないのです。

しかし最近昼にはサンドイッチとハウス・ティーセットで6ユーロ50のセットを出しているのでお昼に訪れるとお得。

私が2か月ほど前に行ったときは8ユーロ50でしたがね。お値打ちにかわりはありませんけど。


小さい紙コップに入ったやたら熱いお茶を持ったまま、ここを出て、ガーデンへ。

ガーデンでは食べ放題&飲み放題が待っています!



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.