FC2ブログ

You and you people!-ドーナツに列をなす、ダブリン住民

「ダブリンのドーナツブームは下火よ。」

と、半年ほど前、ジャーナリストの友達が言っていたんですけど、そんなことはないようです。

皆さんもご存知の、アメリカのどでかいドーナツ会社、 Krispy Kremeがやっと先週ダブリンに上陸!

ダブリンにある、大きなショッピングセンター、Blanchardstown Centre(ブランチェスタウン・センター、とこのブログでは書きます)にオープン!

日本人のお友達がこのあたりに住んでいるんで、早速インスタに写真を載せていました。

とまあ、そこまでは良かった。しかし、24/7のドライブスルーが問題を引き起こしたんです。こんなことになっていたらしくて。。。



周りの住民は大迷惑!騒音や渋滞で困ったらしい。ということで、昨日、24/7のドライブスルーはあっという間にClosed。朝6時半から午後11時までのオープン時間となりました。

アイルランド住民、ドーナツに並ぶ

の絵図はかなり面白いと思う。並ぶといえばお酒を買う方をイメージするけど、ドーナツやもんな~。誰が想像した?

それに最近「並ぶ」といえば、家やアパートのビューイング、コーヒーなんかが挙げられる。ドーナツやもんなあ。何度も言うけど。アイルランド人(外人含むが)は変わったな~とつくづく思う。それにアメリカナイズされてきてると思うわ。

昨日イミグレーションオフィスへ行ってたんですよ。その話はまた後日書く予定ですが、(もちろん並ばされた)ちょっと問題があったんですけど、昨日でかなり解決してもらったんです。ホッとしたらお腹が空いたんで、帰宅前にThe Rolling Donutに寄ったんです。お腹を満足させてバスに乗り帰宅。

家に着き、Aちゃんがいるキッチンへ。するとちょうどこのニュースがテレビで流れていました。ちょっとリアルタイムだったので、笑ってしまった私。Aちゃんに帰宅前にドーナツを頬張ったことを告げると、

You and you people! Why are you queueing up for donunts?

という。って、食べたいからやん~と言いましたけど、ドーナツ好きではないAちゃんには全く伝わりませんでした。ちなみにThe Rolling Donutも私の前に5人いましたので、私も並んで買った一人。あまり人のことは言えませんが、アイルランドはドーナツ買うのに並ぶくらい平和な国だとわかっただけでも良いかと思います。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

ロンドン旅行2018-Ceremony of the Keysへ行ってきたで!

皆さん、週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

アイルランドはだんだん寒くなってきていますよ。今日はじめて黒の冬用タイツを履きました。バスも朝は先週からヒーターが入ってます。アイルランドは去年のように冬は雪がたくさん降るという予想がています。さて、どうなるでしょうか?去年の大雪のようになるんでしょうかね。そんなことにならないことを願います。

さて、今日もロンドン旅行の続きです。

今回のロンドン旅行の本当の目的はTower of LondonのCeremony of the Keysを見ることでした。ビデオをご覧ください。



Sトラベルさんに教えてもらったんですよ。しかもチケットまで予約してもらったんです。ありがたいこと!

皆さんのほうがお詳しいでしょうが、一応説明を。。。こちらは無料で見ることができるんです。毎晩行われるので、毎晩見れます。

しかし!

超人気のため、現在2019年の11月までSold out! 昨日の時点では2019年の12月が二日分だけ買える状態!


2019年って何???

1年先までチケットが売り切れってすごいですよね!そんなイベントはアイルランドにはないわ~と思っていましたが、似たようなレアなのがあります。ニューグレンジの冬至のチケット!朝、チェンバーに行って見れるんです。今年は28,525人が応募したそうです。抽選で当選した人50人しかチェンバーに入って見れないんです。しかも12月18日から23日まで。このブログでも前にご紹介しましたけど。

話を戻して。。。Ceremony of the Keysは一度に約25人ほどしか入れないのですよ。(40人は入れると書いてあるサイトもありましたのでどうでしょう?私が参加したときは、私達約25人+特別ツアーの方20人ほどがいました)そんなチケットが運よく取れたんです。(勿論Sトラベルさんに取ってもらったんですけどね)本当、ラッキーやったですよ、私達。ちなみにSトラベルさんは前にも見たことがあるそうです。さすが、ロンドンに詳しいだけのことはある!

Ceremony of the Keysは長い時間やるわけではありません。儀式自体はすぐ終わるんですが、その前後に説明があるので、トータル約30分ほどで終わります。

人がほとんどいない、夜のロンドン塔って、いいですよ~。一味違います。私達が訪れた日(23日日曜日)はほぼ満月、中秋の迷月が翌日だったんですよ。だからお月様がいつもより、数段綺麗だったんですよ。その上、衛兵の皆さんがまだあの赤い服を着ていたのですよ。ちょうど上のビデオのようにグレーのコートを着る前だったんです!まあ、なんてついていたのかしら、私達!

衛兵さんたちの家族も合わせて訳130人ほどが住んでいるロンドン塔。このCeremony of the Keysは700年以上も行われており、タワーの安全を確保しているのである。しかし週に1度は誰かよそ者が侵入しようとしたりするらしい。酔っ払いとかね。そのたびに警察を呼ぶんだそうな!

それにしても夜のロンドン塔は素敵やわ~。ロンドン塔だけじゃない、周りの景色も本当に素敵なんですよ。近代的な建物+昔の建物がうまい具合に融合していて、全く違和感がない!その上夜はとてもロマンチックでございました。来年は彼氏と来てね、とSトラベルさん。もちろん!!!Ceremony of the Keys、お勧めです。 https://www.hrp.org.uk/tower-of-london/explore/ceremony-of-the-keys/#gs.dOQ883Q

IMG_4334.jpg

IMG_4331.jpg

IMG_4332.jpg


明日、明後日、ブログをお休みさせていただきます。木曜日&金曜日にアップする予定です。よろしくお願いいたします。

ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

ロンドン旅行2018-Ichiba、ShoryuとJapan Centreへ行ってきたで!

ミシュランスターレストランで食べるのも目的でしたけど、もっとメインの目的があったのです。それは月曜日にアップすることにして、まずは。。。

ヨーロッパで一番でかい日本食マーケットがロンドンにオープン!ということで、Sトラベルさんに連れて行っていただきました。
場所はアンダーグラウンド、Wood Laneを出たら目の前に聳え立つ、でっかいショッピングセンター、Westfield Shopping Centre内にあります。大きなショッピングセンターなんですよ、これが。1日遊べます。https://uk.westfield.com

Ichibaといいます。
IMG_4295_2018092706220752b.jpg

お酒の種類もいっぱい!ダブリンのアジアンマーケットとはやっぱり違うわ。あそこは日本食以外もいっぱい置いてるからね。
IMG_4289_201809270622102a4.jpg

ああ、日本!って感じやわ~。鍋の時期も近いしね。
IMG_4293_201809270622197c4.jpg

見ると買いたくなるわ~。
IMG_4292_20180927062455847.jpg

お値段はかなりします。やっぱりロンドン価格やわ。ダブリンも高いけど、ロンドンの方がずっと高いと思う。ここで日本ビールと肉まんを食べました。(Sトラベルさんに買ってきていただきました。おんぶにだっこやろ~、48歳にもなって!)フードホールにもなってるんです。様子はこちらから見れますのでどうぞ。https://www.ichibalondon.com/

やっぱりロンドンやなあ。日本人も多いから、需要があるんよ。ダブリンとはえらい違い。ダブリンも日本人増えてる。ロンドンにワーホリで行けなかった人が流れて来てるらしいですから。でもまだまだ、ロンドンと比べたら!

それが証拠に、ラーメン屋の多いこと!寿司や日本食やなんてそこら中いあるもんな~。ダブリンも増えてきてるんですよ。ラーメンを出す店も増えたし。でも、日本にあるお店がアイルランドに進出して出してはないんです。そこまではまだまだ行ってないのが現状。だからやっぱりロンドンへ来たら、日本のラーメンが食べたいし、食べなあかん!ということで、日曜日、一人で行ってきました、Sohoにある、Shoryuさんへ。https://www.shoryuramen.com/stores/11

定番を頂きました。
IMG_4309_20180927064755312.jpg

ついでに餃子も。
IMG_4310.jpg

How would you like your noodlesと聞かれて。。。?????

そう、麺の固さを聞いているわけです!焦ったわ。Wa?と言って聞きかえしてしもたし!この日はミディアムをお願いしました。焦ったわ。私が普段食べに行くラーメン屋は、麺の固さなんて聞かないところばかりやから!!!(安いところに行ってるのがバレバレ)

おいしくて、あっ!!!という間に食べてしまったんです。私、噛んでなくて飲み込んでたと思う。いかんね、食べ方が貧乏くさくて。おかげでお腹にまだまだ余裕が。替え玉もらえばよかったわ。餃子も3つだけにしてしまったんですよ。7つのを頼めばよかったと後悔。私にとっては餃子が小さかったのですよ。自分で作る餃子は肉たっぷりででかいんで。結局、Wasabi Sushi & Bentoというお店でで2ポンドのおにぎり(Tuna & Mustard) を買い、歩きながら食べて空腹を満たしたのである。https://www.wasabi.uk.com/

その後、Shoryuの直ぐ側にあるJapan Centreへ行き、パンを買ったんです。Ichibaでも同じパンが売っているんですけど、これを火曜日の朝ごはんにする予定だったので、買うのを諦めたんですよ。ほら、賞味期限が。。。なのでJapan Centreで翌日買ったんです。

レジで払う際、パンを入れる袋をどうするか聞かれたので、ほしいと言ったら、お金がかかるという!そうやん~アイルランドと一緒やんね~。忘れてたわ!ということで、袋は買わず、カバンに無理やり突っ込むことに。するとレジの男性が、

「値段が安くなった、同じパンがありますけど?」

と聞いてくれたんです。でも私はわざと値引きしてない、新しい日付のを買ったのですよ。火曜日の朝ごはんにするから。なので、「ええ、わかってますが、これで。」と彼に言いました。私、

せこい人

と思われたようですね。袋代をケチったから!!!別に彼に対して怒ってませんので大丈夫です。わざわざ気をきかせてくれたことに感謝しておりますよ。

イギリスのワーホリが2年間。そりゃ人気になるはずやわ。2年でしかも、ロンドンには日本がいっぱい!楽しすぎやもん!ダブリンもこんなんやったらな~と思いました。


それでは今週のブログはここまでです。来週月曜日にお会いしましょう。何も無ければ続きをアップします。皆さん、良い週末を!

ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ロンドン旅行2018-ミシュランスターレストラン「Murano」でランチ

皆さん、週末はいかがでしたか?と、聞くのも遅いですけど。もう水曜日だし!

私は去年同様、こちらに住む日本人のお友達で、ロンドンに超詳しいSさんにロンドンに連れて行ってもらいました。本当に詳しいんですよ。歴史にも強いし、なんか聞いたら大概知ってる。知識が豊富な人なのです。

私は毎度のごとく、おんぶにだっこ状態。私は相変わらずぼさ~と、適当に予定を組んで、適当に時の流れに身を任せる。私のようなタイプではないSさん。去年同様、きっちり予定を組んでくれるし、予約も取ってくれるし、ホテルのチェックインまでしてもらった。私と違って行く場所やお店の下調べを事前にびっちりする。その上、ここへ行くにはこれくらいお金がかかるまで教えてくれるんです。プライベートツアーですわ。なので旅行中は彼女のことを「Sトラベル」と呼んだりしてます。

結果から言うと、「Sトラベルで行くロンドン」は去年同様、最高でございました。

そして今回。どうしても行きたかったところがあり、こちらは私の提案で一緒に行ってもらいました。

ロンドンに行ったら、どうしてもしたいこと。それは、セレブレティーシェフが経営している、ミシュランスター・レストランでランチをするである。

ジェイミー・オリバーなど、テレビに出演することによって、有名になったシェフがたくさんいるイギリス。もちろんアイルランドにもいますよ。でもイギリスに比べたら、人口も規模も違うんでね。特にロンドンにお店を持つ有名人シェフは多い。BBCで放送している料理番組が大好きで、よく見ているので、セレブレティーシェフの顔や名前を覚えてしまいます。

そのうちの一人で、好きな人がいるんですが、その人のお店は日曜&月曜おやすみ。Sトラベルさんも行きたいということだったので、空いている日は月曜のランチのみ。さてどこにするか。。。Sトランベルさんからもミシュランスターレストランの一覧リンクを送ってもらったのですが、私の独断と偏見でこちらのお店にしました。

IMG_4338.jpg

MURANOという、メイフェアーにあるレストラン。1つ星です。こちらのシェフの方のお店なんです。

angela 1
Angela Hartnett。Taste of Dublinにも一度いらしたことがあります。彼女を見に行きまた!(www.bbc.co.ukより抜粋)

私、アンジェラさんが好きなんですよ。彼女もよくBBCに出演しているので、こちらにお住まいの方なら名前は覚えてなくても、顔は見たことがある人も多いんじゃないかと思います。彼女の祖父母が確かイタリア人なんですよ。だからイタリアンがメインです。

このお店は元々ゴードン・ラムジーのお店だったそうで。彼女は彼のもとで働いていたんですけど(彼女の師匠がゴードン)、その後彼女がこのお店を買い取ったそうです。

見た目は普通のカフェっぽいんですが、(彼女はCafe Muranoという、カジュアルバージョンのお店もオープンしてます)、お店の中はポッシュでした。

murano 1
(www.tripadvisor.ieより抜粋)

午後12時開店。開店と同時に予約を取りました。この日は私達がお客さん第一号でした。その後、たくさんの人が続々といらしていましたので、後半はお店がちょっと賑やかでした。うるさいわけではありませんよ、念の為。

ランチセットメニューは2コースで28ポンド。3コースで33ポンド。12.5%のサービスチャージがかかります。(なのでチップは置かなくてもよし)ランチでこの値段で、メイフェアーならいいほうなんじゃないかしら?と勝手に思っていますが、どうでしょう?

ということで、早速頂いた料理をご紹介します。

ちょっといいレストランに行くと、普通は小さいパンが2つくらい出るだけなのですが、(おかわりできるところもあり)こちらはこんなふうに出されてびっくり!

IMG_4339.jpg

WOW!生ハムまで出てきた!(一人1枚だけど)しかもピクルスも!これがおいしかったのよね。どうやって作ってるのかレシピを聞きたいところでした。(聞いても教えてくれんだろうけど)クロスティーニとフォカッチャもいいじゃん。手作りですよ、もちろん。しかもオリーブオイルをたっぷりくれたことにもびっくり。東京なら、オリーブオイル代を取られるところがあるって聞いたことがありますけど???

さすがSトラベルさん。行く前にワインメニューもちゃんと下調べし、アンジェラさんの名前のワインがあることを教えてくれたのですよ!ということで、彼女はアンジェラワインの白、私は赤で。1グラス7ポンド。高っ!しかも量入ってへんしね。まあ、こんなんどこでもこんな感じやけど。

IMG_4340.jpg


スターターは二人で同じものをオーダー。Tagliatelle, Scottish girolles, porcini。

IMG_4341.jpg
いい味出てた。うまかったわ~。この味なら、大量に食べれるわ!お兄さん、もっと持ってきて!


メインですが、彼女はラムを。むっちゃ柔らかそうでしたよ。美味しいと言っていました。よかったわ~。

IMG_4342.jpg


私はヘイクで。分厚い切り身が出てきました。完璧に調理してあった。さすがだ!しかも美味しかったし。

IMG_4343.jpg
Hake, San Marzano salsa, seaweed emulsion。

Sトラベルさんはデザートをあまり食べないらしいのですよ。なのでオーダーしませんでしたが、私はオーダーしたんです。しかしその前に、こちらが!

IMG_4345.jpg
ティラミス!

On the houseでした。いや~嬉しいやないの~。こういう、ちょっとした驚きっていうんですか?はお客にとって嬉しいもので、覚えているもんです。かなり黄色かったのですよ。イタリア人に作ってもらうと、白いんです。マスカルポーネだけっていうんですか?でもこちらのはカスタードが混ざってる。(それが普通みたいだけど)それも量が多目。これがまたうまかった!これなら問題なく大量に食べれるわ!

そして。。。パンナコッタ評論家としては(勝手に名乗っている。ただ生意気にもパンナコッタの味にうるさいだけ)メニューにパンナコッタがあれば食べるしかない!

IMG_4346.jpg
Buttermilk pannacotta, poached plums, hazelnut brittle・

プラムはSトラベルさんに食べて頂きました。そんなにファンじゃないので。こちらはまあまあ。バターミルクだからね。普通にクリームが入っていたほうが好みでした。でもプルプル感はさすがでしたよ。ゼラチンの量、バッチリ!さすがでした。

コーヒーを飲んだら、お口直しが出てきました。

IMG_4347.jpg


これにてランチコース、終了!

この日のダメージ、二人で96ポンド68セント。(12.5%サービスチャージ込)


昨日アイリッシュの同僚に言ったら、「えらい払ったね~。」と言われましたが、価値ありでしたよ、価値あり!しかもお得感もあったから、言うことなし。大満足のミシュランスターレストランでのランチでした。Murano、ほんと良かったわ~。

リピ決定!

っていつ行くんや?という話ですが!ロンドンに行って、ちょっとポッシュにお昼をしたい方にオススメ。しかもお昼はカジュアルな服装でオーケー。ジーンズとスニーカーでも入店は断られません。夜はどうかわかりませんけど。今度は彼氏と行くわ、マジで。Sトラベルさん、Muranoに一緒に来てくれてありがとう!
https://www.muranolondon.com/food-and-wine/

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

SJPのお家、改装中

今日はダブリンは朝からえらい風です。ストーム・アリ (Storm Ali)のおかげです。

バス停を降り、会社へ行く数分の道でさえ歩くのに一苦労。吹き飛ばされそうになりました。危ないわ~。

と思ったら、港もえらい風のおかげで、積まれていたコンテナが落ち、横に止めてあった車に激突し、車が大破した映像を同僚Dくんに見せてもらいました。駐車場でもないスペースに車を止めたほうが悪いです。とにかく、強風だと言うことがおわかりいただけたかと思います。こちらからそのニュースが見れます。興味のある方はどうぞ。https://www.dublinlive.ie/news/dublin-news/dublin-weather-live-storm-ali-15170767

話を変えて。。。先週の金曜日のお話です。

最近、仕事&プライベートで気をもむ、つまり「自分の思い通りに行かない事件」があり、ちょっとバイブレーションが下がり気味。こんなことで下げていてはいかんのですけど!しかし、先週の金曜日の朝にも事件が起こり、さすがにうんざり!負のスパイラルに入ってしまっていたんです。これはもうあかん!と思った私。そして、同僚に、

今日は会社の帰りにギネスを飲みに行く!!!

と朝の9時半に宣言。本当に行きました。会社の帰りに一人で。行った先はこちら。https://mulligans.ie/先日もご紹介したパブです。ちょっとおっさん化してきてる自分を否めないですが!!!

ここでレギュラーのおじいちゃんとおしゃべりしながら飲みました。「一人で来て、勇気がある!」と褒めてもらった上に、一杯おごってもらいご満足!しかし、空腹でギネスを2杯飲んだので、ちょっといい感じでTipsy。帰りは隣にある日本食レストラン、J2 by Japanese Kitchenでたこ焼きでも食べようと思ったのですが、ちょっと酔っぱらっていたせいもあり、

酒の後はやっぱりバーガーやな。


と思い直し、近くのSupermacsへ。あそこは新聞が置いてあるんです。その新聞を読みながらバーガーを食べていた時、ふとこの記事が目に入りました。

IMG_4284.jpg

らしいんですよ。SJP=Sarah Jessica Parker(サラ・ジェシカ・パーカー)。日本でもおなじみですよね?Sex and the Cityで。と勝手に思っておりますが?日本でもすごい人気だったのだろうか?ちょっとわかりませんが。

こちらではえらい人気だったんですよ。最近毎週金曜日、午後10時から11まで再放送されてるんです。(MTV関係のTV番組で)それをまた楽しみに見ている私。サマンサのQuotesが面白すぎるんです!それを期待しながら見ていると言っても過言ではありません。

ぜ~んぶ最初からまた見たいわ!と思ったので、Aちゃんが昔に買ったDVDボックス・セットを探したら、ないんですよ。どうもAちゃんが誰かに貸して、それきり戻ってこずだったらしい。しかも、誰に貸したか全く覚えてないから救いようもない。

ということで、先週Amazonで買いました。14ポンド近くしてましたけど、アイルランドのとあるネットで買うと、50ユーロを超すんで、お値打ちやったと思っています。10月1日にしか到着しませんけど!

話がそれましたけど、SJPとマシュー・ブロデリック。ドニゴールに家があるのは有名な話。ちなみにマシューはアイルランドで自動車事故を起こして相手の方が亡くなったという過去があります。(このブログで前にも書いたと思いますが) もちろん家があるんで、アイルランドにはよく来ているようなんですよね。意外とそういう有名人はいるんです。結構お忍びでアイルランドに来てるらしい。

実はこの新聞の記事の前、先月に、彼らがアイルランドに来ているのを知ってたんですよ。Aちゃんの弟B君、実はダブリン空港で働いているんです。SJPに空港内の道を聞かれたらしい!それを聞いたAちゃんが、「SJPはシワが多かった?」と聞いたら、やっぱりそうだったらしい。女性ならちょっと気になるよね、有名人のシワ!自分と同じやん~とホッとしたいから!(失礼だけど)

ということで、今後もっとこのお二人をアイルランドで見ることになるでしょう。

ちなみに、新聞には"Sex in the City"Starと書いてありますが、思い切り間違ってます。正解はSex AND the city"やで~。

SAC 1
(www.imdb.comより抜粋)

それでは早いですが、今週はここまでです。今週末~月曜日までロンドンへ日本人のお友達と行ってきます!というか、去年同様、ロンドンに詳しい彼女に連れて行ってもらう形ですけど!ということで、ブログは来週の水曜日を予定しております。よろしくお願いいたします。

余談ですが、昨日イタリア語に行って来ました。前のクラスの生徒7人中5人は同じクラス。いい人たちなんで言うことなし!新しい生徒はだれも入ってきてませんでした。先生も同じくM先生!むっちゃ嬉しい!けど宿題が多いわ。。。ロンドンまで持っていってやらないといけないかも!


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.